スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラーメン店 席を巡るトラブルから殴られ男性死亡

東京のラーメン店で、 嘆かわしい事件が発生しました。

今西容疑者は男性、 会社員37歳 元ラガーマンで176センチ、120キロ。 かなり大きな体ですね。

暴行後、「最後の晩餐」としてラーメンセットを注文し、

捜査員が到着しても箸を止めることなく完食したという。

事件の発端は、

店内では先に入店していた今西容疑者が、カウンター席で餃子と缶チューハイを飲み食いしていた。

その後、店を訪れた北島さんが今西容疑者の隣のイスを引いて座ろうとしたところ、

そのイスに今西容疑者が足をかけていたため、前につんのめった。

 「何だこの野郎!」。今西容疑者は北島さんを怒鳴りつけたが、

北島さんが「いいじゃねえか!」と応戦したため、

今西容疑者は激高。

無言で北島さんの上着の襟をつかみ、後方に押し倒した。

目撃者によると、後頭部を強打して抵抗できない北島さんに対し、

今西容疑者はさらに巨体を揺らしながら顔面や腹部を10数回以上踏みつけたという。

今西容疑者は若者に人気のシューズブランドの革製の厚底ブーツを履いており、

踏むたびに店内に鈍い音が響いたという。

今西容疑者は、ネジ製造販売会社で働き、Facebookには刺青を入れた体の写真を投稿していたそうだ。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。