スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シソンヌ コント日本一と創価学会

 コント日本一を決める『キングオブコント2014』の決勝戦が

13日、東京・赤坂のTBSで開催されました。

そこで、優勝したのは、、お笑いコンビ「シソンヌ」。

7代目キングの座を勝ち取り、優勝賞金なんと1000万円を獲得しました。

歴代キングには

バッファロー吾郎、東京03、

キングオブコメディ、ロバート、

バイきんぐ、かもめんたるがいます。

事務所はよしもとクリエイティブ・エージェンシー東京で

二人の出会いは、吉本総合芸能学院に通い、同じバイク通学者であったのがきっかけです。

二人は2006年から活動しているので、ようやくキングオブコントになれたってことでしょうか。

シソンヌは

長谷川 忍さん
じろう(本名は大河原次郎)さん の二人ペアですが、どちらもめがねをかけている二人です。

長谷川 忍さんについては、創価学会に所属しているとの噂で、
今回、バックアップされたとか何とか・・・。

じろうの方は、女癖が悪く、複数の女性がいたとかいないとかの噂。




まあ、二人の背景はどうでもよく、視聴者にとっては、おもしろいかどうかです。

個人的には、おもしろくないですが。。

今回の優勝は、おめでとう の一言です。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。